“下半身太り”と言うのに、“上半身太り”と言わないですよね?

ダイエット
に取り組まれる方って結構多い。


ダイエットに成功したけど、
下半身は変わらなかった

という経験をされた方が現場でもよくいらっしゃいます。



“下半身太り”と言うのに、
“上半身太り”と言わないですよね?


下半身痩せをするためには、
それなりに必要なことがあるんです。


ですが、 それを欠いたものでは、
下半身痩せはなかなかできないんです。


普通にダイエットしても
脚は痩せません。





脚のラインを変えていくことで、
下半身痩せができることはもちろん、
お尻やお腹といった部位まで細く、
引き締めていくことが可能になります。

それが、 太ももダイエットです。

下半身痩せを成功させるためには、
コツがあるんです。


ですので、
普通にダイエットしても
脚のラインの変化はなかなか見られません。


それなのに、
ダイエットに取り組んでみては脚は変わらなかったり、
一時的に変わってとしても元に戻ってしまう
というような繰り返し。

本当にもったいないって思います。



シミやそばかすを化粧によって隠すようにではなく、
根本から改善を図り、
脚のラインを変えて欲しい。


そして、
細身のパンツをかっこよく
履きこなすことができるようになって欲しい。



そう思っているので、
太ももダイエット
お伝えさせていただいています。


そんな太ももダイエットを成功させるために、
大事なことがいくつかありますが、
頭の片隅にでも
置いといてほしいことが1つあります。


それは、
身体は人それぞれ
ということ。


だから、
家族やお友達が上手くいった方法などで、
あなたも上手くいくとは限らないんです。



ではどうしたらいいのか?


まずは、
身体の状態を知ること
が大事なんです。



ということで、
美脚度チェックを動画にしました。

是非ご覧ください。


https://youtu.be/xm1PY-m7Zi0



いかがだったでしょうか?


日頃内股にしていたり、
無意識になっていたりするかもしれません。



脚は真っ直ぐに向け、
つま先を膝の向きが揃っている

という状態が理想だということを
ぜひ覚えておいてくださいね。




3つの原因が挙げられましたが、
該当された方もいらっしゃれば、
そうでない方もいらっしゃると思います。


より効率良く進めていくために、
次回はさらにチェックをして、
原因を探っていきましょう!

  1. ストレスフリーダイエットDAYMダイム
  2. 浜松市ダイエットパーソナルトレーニング
  3. ダイエットは睡眠の質を上げることも大切
  4. お酒を飲んでダイエット
  5. 食べて痩せるダイエットでリバウンドなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP